茨城県つくば市

日本最大の科学の街を
セグウェイで散策

 日本初モビリティロボット実験特区の認定を受けたつくば市では、公道を走る立ち乗り型パーソナルモビリティロボット“セグウェイ”を利用した観光ツアー実験が、毎月2回実施されています。毎回6名の定員に対し、申込倍率が平均10倍の隠れた人気ツアーです。

国内で唯一セグウェイの公道走行が
許される希少性も魅力

 セグウェイは走行中に環境負荷が高いガスを排出せず、1回10~20円の充電で約40㎞走行可能な乗り物。日本では、私有地での利用に限られており、歩道を含めた公道走行が可能なのは、ここ茨城県つくば市の指定区内のみです。さらに、つくば市ではこれまで降車が必要だった横断歩道の横断も乗車が許可され、つくばの街をセグウェイに乗りながら周遊可能となりました。
 研究教育機関が多数集結することから、研究学園都市としてのイメージが強いつくば市。市内には約50の研究教育機関があり、研究開発の成果を一般公開しています。直に見学・体験できるサイエンスツアーも人気です。つくば市でしか体験できない “セグウェイ”で街を周遊すれば、時間を有効活用できる上、サイエンスの街“つくば”をより一層身近に感じることができます。

モニターツアーでサイエンスのまち・つくばの魅力を体感

セグウェイツアーが画期的である理由の一つに、市内各地区および施設を結ぶ交通の便の問題を解消することが挙げられます。これまで、つくば市内を観光するには路線バス、車が利用されていましたが、公道走行が可能なセグウェイなら、効率的に市内観光を楽しむことができます。駅周辺で気軽に参加できる“駅前体験観光素材”の開発は、観光客にとっても大きなメリットになります。
 つくば市ではいつでも参加可能なツアーの継続を目指し、既存のツアー以外にも魅力的なコースを計画しています。
 本事業ではツアーの運営取組者を募集し、常設ツアーとしていくことも検討しております。
 また、新たな機材の導入により、定員を増やしたツアーの実現や、飲食付・宿泊付プラン、英語版ツアーも検討する計画です。

ここが魅力 タビカレアピール

 セグウェイツアーは毎回多数の申し込みをいただく人気ツアーです。科学の街“つくば”をより身近に感じ、より多くの方々が、行きたいときに参加できる体制作りに努めています。市内観光の案内ができる専用インストラクターの育成、2014年度以降は飲食付・宿泊付プランも検討するなど、つくば市でしか味わえない旅の提供を目指します。

ここに注目!おすすめ3大ポイント
  1. 平均倍率10倍の人気ツアーに新コースが登場
  2. 日本で唯一公道を走る“セグウェイ”と信号待ちなどお楽しみがいっぱい
  3. サイエンスの街“つくば”の魅力をより身近に、より楽しく

Data

【取 組 名】 宙の旅“つくばセグウェイスペースツアー”
【企 画 者】 社団法人つくば観光コンベンション協会
【問合せ先】 029-869-8333
【旅行会社】 (株) JTB関東 法人営業茨城南支店
(観光庁長官登録旅行業第1578号)

Any Queries? Ask us a question at +123 9800000000