神と自然が織りなす物語 本物志向の旅へ

志賀海神社 綿津見の神に捧げる 「宵待之翁」ご鑑賞ツアー 伝統200年久留米絣体験と匠技の八女広川さるき 福岡やるばい観光「Let’s Enjoy&やるばい!」 ソーシャルビジネスプラットフォームづくり 2014.06.24 「志賀海神社 宵待之翁」鑑賞&大宰府を巡るモニターツアー モニターツアー 参加問い合わせ メディア取材 問い合わせ ご意見・ご要望 神と自然と「本物」を伝承してきた人々とまちの交流・おもてなし旅 アジア大陸との交流・日本の玄関口として2,000年の歴史を持つ福岡・博多。筑紫次郎の清流「筑後川」一帯に広がる久留米の匠・伝統工芸。共通するテーマは、そこに生き残る「本物」を継承してきた「本物の人々との交流」「一緒に楽しむ機会の創造」です。それは日本の始まり・原点を思わせる神々のための祭りと聖域であり、本物が持つ力によって慈しむ自己発見の場をもたらし、学びと研鑽の力を与え、日本人の誇りと自覚が芽生えます。 さらに、福岡は自然や食の宝庫であり、本当の自然の力だけで育てた野菜や自然食を体験し、「発酵」を学ぶ機会にも触れ、あなた自身の心と身体の「本当の健康」を取り戻すきっかけとなるツアーを企画します。「日本人の衣食住」を、絣や日本酒、山海の幸グルメの饗宴で演出していきます。神や自然、そして日本人の原点を呼び覚ます「自己原点再発見の機会」、「日本人らしさ」を感じて頂く旅を提供していく旅物語です。 私たちは、「観光」をキーワードとしてソーシャルビジネスプラットフォームづくりを、地域と人づくりを通して実現していきます! 神と自然と本物の人々から学ぶ日本原点の再発見・ホンモノの心身を創る旅 本ツアーのコンセプトは「本物と本者・志向」です。 神も自然も宇宙における見えざる力です。その神や自然を崇拝する人間も本来、宇宙・自然界の一員です。つまり、自然=人間が本来の姿です。人には自然治癒力が備わっており、自然のままであれば、人々も純粋に健康であるはずです。その原点を求めて、今回は、各地域における神や自然の力を、各地域が自発的に活かし、ご提供する物語に取り組みます。 ①8月6日(水)綿津見神に奉げる「宵待之翁」モニターツアー実施しました! 金印が発見されたことで知られる志賀島は、古代日本の海上交易を支えた要衝であり、その大海を翔けた海人阿曇族の拠点であったと今に伝えられています。その志賀島に鎮座する志賀海神社は2000年に亘り、海神の総本社として綿津見三神を祀り、海上安全や五穀豊穣(豊漁)を祈り続けています。その志賀海神社に京都より観世流片山氏(能楽師)をお迎えし、社殿を舞台に薪能「宵待之翁」が奉納されます。観世流能楽を受け継ぐ片山家では代々滋賀県日吉大社において元旦神事として「ひとり翁」を奉納されています。「ひとり翁」は、翁一人が謡い舞うという質素なもので、以前はその名の通り、一人で京都から装束を担ぎ、歩いて山を越え、神社では一人で装束に着替えて舞を奉納し、また同じ道のりを帰るというものだったそうです。七夕祭の夜に舞の原点と称される「鞨鼓の舞」を伝える志賀海神社に能の原型といえる「ひとり翁」を伝える能楽師片山氏により「宵待之翁」が奉納される七夕の夜。神妙、荘厳、静寂の世界がご堪能いただけるでしょう。 ②11月1日(土)久留米絣工房と白壁のまち散策ツアー実施しました! 九州最大の流れ、筑後川が豊かな自然を育む農村地域で生まれた久留米絣は、200年の伝統を持ち、人と自然と風土が織りなす、かろやかな布であり、その美しさは華美なものではなく、日常に添った美しさです。その久留米絣工房にて、藍染体験や機械織り見学を始めとした匠の技を学ぶモニターツアー!を11月1日(土)実施しました。山村工房 山村さんの世代を超えた工房内で伺う久留米絣の秘伝は、参加した皆様の心を打つ感動の物語でした。150年を超える八女茶命名発祥のお茶屋さん等を訪ね、町家奥座敷で八女伝統の和紙にて燻された八女茶を香と共に琵琶演奏を愉しみました。福島の白壁のまちを散策、サプライズ企画として、「杜の蔵」酒蔵見学と日本酒講座試飲会まで展開し満足度も極めてしまった充実した1t日でした。 ③11月9日(日)ももち浜オーガニックマーケット@福岡市早良区スポーツ&フードフェスタ実施しました!…

幸せます!のまちづくり

笑って「幸せます」 大河ドラマ「花燃ゆ」の世界 天神鱧 2015.03.06 「幸せます おもてなし講習会」を開催します 2015.03.02 中国自動車道・美東SAにて「玉子かけ」パネル展示を開催中です 2015.01.23 大河ドラマ「花燃ゆ」の楫取夫妻が愛した「玉子かけ」を提供します 2015.01.09 「ほうふ花燃ゆ大河ドラマ館 文の防府日和。」がオープンします! 2014.12.24 「ほうふ花燃ゆ周遊バス」のラッピングバスが完成! 2014.12.17 「節分鬼まつり・第10回 鍋-1グランプリ」の参加団体募集中! 2014.12.11 幸せます通り 年末二大イベント 開催のお知らせ 2014.12.08 大河ドラマ「花燃ゆ」を10倍楽しく見る方法のお話 2014.12.04 「笑い講」開催 2014.12.01 「お笑い講世界選手権大会」参加者募集中…

にいがた夏の雪旅

真夏に本モノの雪と触れあう感動 雪室文化と雪室が育む絶品グルメとの出会い 里山の自然とアートと食と酒の体験 2014.07.18 「2014サマースノーフェスティバル」開催スケジュール 2014.06.24 モニターツアー: 6月23日(月)JTBOB会 北関東地区倶楽部 開催! 2014.07.23 新潟県で、エコでクールな「雪室」を体験してみませんか? 2014.07.16 お待たせしました! 東京&新潟で、真夏の雪イベントがいよいよ開幕 ★2014サマースノーフェスティバル&イベント詳細情報★ 2014.07.09 今年も開催!にいがた「夏の雪旅」  「2014サマースノーフェスティバル」が始まります モニターツアー 参加問い合わせ 夏に雪!?遊んで食べて雪国体験 世界でも有数の豪雪地帯、新潟県の上・中越地方の冬に積もった10メートルを超す雪をそのまま保管して、真夏に雪の遊び場を作りました。また冬の間に降った雪を貯蔵して倉庫にしたのが「雪室」(ゆきむろ)。大きな雪室には約1000トンもの雪を入れます。室温約1~2度と、適度な湿度を保ったこの雪室に貯蔵した食材は、鮮度を保ちながら、かつうまみが増します。この効果を存分に活かしたのが「雪室グルメ」。雪室を実際に体験することができるだけでなく、お米、そば、お酒、そしてジャガイモやニンジンなど根菜類の雪室グルメの試食や、買い物が楽しめるのもこのプロジェクトの大きな魅力です。 また豪雪地帯ならではの森林や星峠に代表される大規模な棚田、日本三大薬湯で知られる松之山温泉や美人林と呼ばれる樹齢90年を誇るブナの群生地、また3年に一度行われている「大地の芸術祭」の公開作品群も十日町などで見ることができます。 拠点のひとつである「能舞台」は、建物内部の不思議とおもしろさも必見。周囲に展示されているモニュメントも含め、大人も子供も思わず笑顔になれること請け合いです。まさに豪雪地帯の文化習慣の魅力と体験が満載の着地型旅行商品が楽しめます。 真夏の雪のイベントを集約し、さらに付加価値をプラスして 7月上旬から9月上旬まで豪雪地帯の各所で開催されてきた約20ヶ所の真夏の雪まつりを点から面のイベントとしてとらえ、かつ雪室グルメに象徴される地域がもつ文化習慣を観光資源としてプラスし、地域が保有する自然環境と組み合わせることで付加価値の高い観光コンテンツとして魅力を再評価し、着地型観光商品化を目指してきました。…

本物を知る!!「お江戸満喫 まち歩き」拡充事業

お江戸通に!地元ガイドで「お江戸満喫」まち歩き 江戸の行楽地~深川・日本橋で「お江戸満喫」舟めぐり 江戸っ子の粋!日本橋オリジナル商品の開発検討 2014.11.04 中央区の「いいね!」大募集。 2014.10.30 中央区まるごとミュージアム2014 2014.06.24 お江戸満喫まち歩き 日本橋・深川ゆらてく  ~江戸の掘割と老舗めぐり~ 2014.06.11 旬のイチオシ情報:【モニターツアー】日本橋・深川ゆらてく~江戸の掘割と老舗めぐり~ 2014.11.05 10月2日『朝日新聞』DIGITALに紹介されました! 2014.11.04 10月2日『現代ビジネス』に掲載されました! 2014.11.04 10月2日『ストレートプレス』に紹介されました! 2014.11.04 10月2日『おたくま経済新聞』に紹介されました。 2014.11.04 10月2日『産経ニュース』に掲載されました! 2014.11.04 10月2日『東洋経済ONLINE』に紹介されました!…

ぶらり旅・富田林「楽食楽まちじないまち」

情緒ある寺内町で日常の暮らし文化を体感! 古民家活用の雑貨店やカフェでゆるり時間にひたる! 新鮮な地元野菜を活かした新しい食に舌づつみ! 2014.07.08 (終了)6月14日ツアー内容を公開しました。 2014.06.04 旬のイチオシ情報:【モニターツアー】富田林「じないまち」と旧家のお献立 モニターツアー 参加問い合わせ メディア取材 問い合わせ ご意見・ご要望 重要伝統建造物群のまち並みで歴史文化にひたり 暮らす街人との交流を楽しむ 富田林寺内町は大阪府下唯一の重要伝統的建造物群(重伝建池区)であり、大阪府の大阪ミュージアム構想のもと進められている都市整備事業「石畳と淡い街灯町づくり支援事業」のモデル地区に指定されています。情緒あるまち並みに、古民家を活用した雑貨店・カフェ等のお店も増加し、ゆったりとした時間の中、日常の暮らし文化を体感してもらえるコンテンツも育ちつつあります。今年度は、訪れた方に、まちの雰囲気を持ち帰って頂けるような産品の開発や、周辺農家と連携し、新鮮な野菜をつかった食の磨き上げなどに取り組みます。 「楽食楽まちじないまち」の継続と自立した観光産業の推進、取り組みへ 400年の歴史を有する府下唯一の重伝健地区である寺内町には、400世帯、約1000人の人たちが暮らしを営んでおり、お正月には初鍋めぐり、春には雛めぐり、夏には燈路、秋は後の雛めぐりなど、四季折々に地域の人々と来訪者が交流するイベントが行われています。また、10年前には3軒であった古民家を活用したお店が、今は30軒まで拡大し、ユニークで手づくりの温かさにあふれた飲食・物販の店舗がまちを彩っています。周辺には、米やナス、キュウリ、エビイモなどを耕作する農家もあり、背後にある緑豊かな金剛山系の森林や自然景観も、寺内町の里山であり地域資源です。この豊かな里山や周辺農家の食文化と、寺内町の暮らし文化を融合した観光プログラム「楽食楽まちじないまち」は、前年度から引き続き取り組みを継続し、さらに今年度は、造成した観光プログラムの提供体制の整備や、地域とエンドユーザーとを結びつける情報発信、オペレーション体制の強化などに着手し、自立した観光産業として育てていくための取り組みを進めます。 これまでの取り組みを活かして、次へとつなぐ これまでに取り組んできた「楽食楽まちじないまち」のイベントや、モニターツアーで造成した新たなプログラムに、既に地域で行っている「寺内町四季物語」や「じないまち散歩」等の活動と連携したプログラム開発や、周辺の農家や大阪ワイナリー、宿泊施設との連携により、観光プログラムのラインナップの幅を広げて展開していきます。 また、これまでは寺内町の雰囲気を伝えられるお土産品が十分ではなかったため、森林組合や農業団体、陶芸工房などの協力を得て、木や土のぬくもりが感じられる小物雑貨等の産品開発を進めていきます。 さらに、食の開発も前年度に引き続き実施します。例えば、富田林は古くから続く「大阪なす」、「千両なす」と呼ばれるナスの産地で、ボリューム感があって、肉質が柔らかく光沢があるのが特徴で、地域の特産品となっています。前年度事業では、「ナスのレシピコンテスト」を実施し、新しいナスのレシピを開発しました。今年度は、そのレシピをさらに磨き上げるとともに、地元店舗にも協力いただき、実際に、来訪者に味わってもらえる機会創出を目指していきます。 知恵を出し合って、住む人も、訪れる人も心満たされるまちに 寺内町に出店を希望する商業者と空き家所有者との間に入り、マッチング機関の役割を果たしている「LLPまちかつ」、寺内町で文化活動に取り組んでいる「一般社団法人富田林じないまち文化トラスト」、「富田林市観光協会」、農産物の生産者である「NPO法人富田林自然農法根っ子の会」が中心になって地域資源を磨き、富田林市役所、大阪府富田林土木事務所が情報発信面で支援するなど、官民が一体となって知恵を出し合い、事業を推進しています。 住む人も穏やかに生活を営む中、訪れる人も心和む時にひたれる、富田林のじないまち。 ぶらりお散歩気分で、ゆるり穏やかな時間にひたりにお越しください。…

北限の海女が潜るまち 海女的北三陸探訪 シーズン2

北限の海女さんの「かつぎ」漁法による素潜り実演の見学(7月~9月) 北三陸の豊富な海の幸(ウニ)に感動。 国内最大の琥珀の産地「久慈の琥珀」の神秘を体感。 2014.07.21 みちのく潮風トレイル(八戸-久慈間)踏破認定スタート! 2014.07.01 北限の海女素潜り実演開始! 2014.06.30 北三陸ウニ街道祭り開催中! 2014.06.29 北いわてイベント情報(7-9月) 2014.06.21 三陸鉄道「切符カット」 2014.06.16 モニターツアー終了しました。 2014.06.03 モニターツアー「平庭闘牛観戦」参加者募集! モニターツアー 参加問い合わせ メディア取材 問い合わせ ご意見・ご要望 北限の海女をキーワードに観光素材をつなぎます 「かつぎ」漁法による素潜漁でウニなどを採る「北限の海女」が暮らすまち。地域の素材を組み合わせながら、この地域ならではの「知る」、「見る」、「感じる」を体感いただける内容のツアーを提供して行きます。 「北限の海女とその世界観」の体感よる…

【旬のイチオシ情報】「北三陸ご当地鍋街道祭り」開催!

ウニのシーズンに合わせた「北三陸ウニ街道祭り」に続き、寒い冬にあったまってほしいな~♪ ということで「北三陸ご当地鍋街道祭り」開催です! 北三陸の特産品が当たるスタンプラリーも同時開催でーす(^o^)/ 開催期間 2014年12月15日(月)~2015年3月31日(火) 参加店舗(施設) 30店舗 ※店舗により営業時間や提供条件が異なりますので、詳しくは参加店及び周辺の道の駅に設置してあるガイドマップをご覧ください。 参加店 洋野町 ・はまなす亭 本店 ・はまなす亭 産直店 ・磯料理 喜利屋 ・喜利屋 ウニーク店 ・アグリパークおおさわ ・グリーンヒルおおの 久慈市 ・御食事処 おおみ屋 ・北三陸磯料理 魚棚 ・鮨処 きよ田 ・季節料理 ひさご ・まめぶの家 久慈駅前店 ・ドライブイン碁石 ・農家食堂 はるな ・焼肉・冷麺 福次郎 ・寿司・生そば 更科 ・愛寿し…

第54回尾岱沼(おだいとう)えびまつり開催!

“海の赤い宝石”尾岱沼の北海シマエビを味わうねむろ地域最大級の食イベント開催! 北海道遺産「打瀬舟漁」によるシマエビ夏漁の幕開けです。 日時/2014年6月28日(土)13:30~17:00、6月29日(日)9:45~15:00 場所/尾岱沼漁港特設会場(野付郡別海町尾岱沼港町) 6月28日の前日祭では、生エビ食べてゆでエビGET!女子限定! 「第2回全日本北海シマエビ踊り食い・早食い競争」が開催されます。優勝・準優勝者への賞品はゆでシマエビ! 6月29日の当日祭では、今年もやります!! 特産品獲得大抽選会を開催! 2日間を通して 売切御免!! 尾岱沼産北海シマエビ、尾岱沼産あさり即売 別海町食材を使った調理品・土産品の販売を開催! さらに、別海レモンラッシー無料試飲提供(数量限定!!2014杯チャレンジ) 野付湾ワンコインクルージング(えびまつり限定価格500円) 行っておりますのでお誘いあわせの上、ぜひご来場ください。

Any Queries? Ask us a question at +123 9800000000